人心掌握術

他人を操る心理学

人心掌握術

モテる人の特徴

モテる人はやはり共通点がある。 確かに、清潔感があり、優しかったり、面白かったりするだろうが、それだけでモテるだろうか? いいや、それだけではモテはしない。 服装をキレイにして、とことん優しくしてもドキドキは与えられない。 1番大切なのは「素直…

「頑張るぞ」と「頑張らざるを得ない」

1、宿題の締め切りは今週の金曜まで 2、宿題の締め切りは無い 3、宿題の締め切りは自分で決めて、遅れたらペナルティ さて、どの宿題の出来が1番良いだろうか 自分で決意表明をした3番?締め切りは無いからじっくり考えられる2番? 答えは外的圧力による1番…

「どういたしまして」は禁断魔法

「どういたしまして」を言われたことがあるだろうか? 僕はほとんど無い 言っている人をあまり見かけないし、僕自身あまり言わない ありがとうと言われたら「はーい」で済ませてしまう そんな僕は最近、衝撃の体験をした おそらく初めて「どういたしまして」…

「おっ♡」と思わせたら勝ち

伝え方によってその印象は大きく変わる 相手に「おっ♡」と思わせる伝え方ができたら もうこっちのものである。 例えば 「全米が泣いた、感動のムービー」ではなく、 「映画オタクの高橋君がついに選んだ!おすすめの一本!」 の方が買いたくなるのではないだ…

距離を縮めるすごい心理学

初対面の人と仲良くなるのは時間がかかる けれど一瞬で距離を縮める方法がある それは「頼る」ことである もしたくさんの荷物を持った人が「助けて〜」とこっちに向かってお願いしてきたらどう思うだろう おそらく、助けてあげたくなるし、同時に可愛らしく…

選択肢が多いと選ばれすらしない

選択肢が多いと人間は無意識に疲れてしまう 多くの人は朝、何を着て行こうかと悩んで疲れる ある実験で、ジャムを24種類用意したものと、数種類だけ用意したものがあり、それぞれ試食してもらい、どれを買うか選んでもらった場合に、 どれも買わなかった人は…

胸に突き刺さる「好き」の伝え方

「多分、好きかも」と伝えるとドキドキさせる。 ただ単に「好きです」と伝えるのはさらにドキドキさせる。 「大好き」と伝えるのは少し軽薄な感じがする。 これらよりもさらにドキドキさせることのできるのは 「多分、大好きです」と伝えることである。 もし…

臓器移植カードの心理術

「私は臓器を提供します」 これに同意する人はいるだろうか。多分少ない。これには他人任せの心理が働いている。 「私は臓器を提供しません」 これに同意する人はいるだろうか。これも多分少ない。「私は人の役に立ちます」という心理が働いている。 より多…

握手で力を入れると出世する

握手のとき優しくしている人は多いがこれは大間違い 女性ならまだしも、男性は力強くやるべきである もし相手から力強く握手されたらどう思うだろうか。 僕は「頼り甲斐がある」と感じる あまり強すぎると「なんじゃこいつ」と思われるので注意 これも是非。

肩にタッチのとてつもない威力

仲良くなりたい人がいるとき、喋るだけでは時間がかかる そんなときは肩に一回タッチするだけでいい。 席から立つときや、呼びかけるときに少しタッチするだけで 「あなたのことを認識していますよ」というメッセージが送れるからである。 客観的に見てみる…

「清掃係」から名前を「スペシャルクリーニングサービス」にするだけでやる気が上がる

名前には不思議な力が含まれている。 「人生ゲーム」を「ウォールストリートビジネスゲーム」または、 「人生ゲーム」を「コミュニティゲーム」にしたらどちらの方が競争率が上がるだろうか もちろん「ウォールストリートビジネスゲーム」の方である。 これ…

ナンパで話を聞いてもらう方法

「ピーク・テクニック」 ナンパで女性を立ち止まらせたいときに必要なのは、クスっと笑わせること そんなときに使えるのは、「ピーク・テクニック」 声をかけるときに、「あの〜」や「そこのキレイなお姉さん」ではなく、 「僕に27秒だけもらえませんか」と…